花とタオルと

↑我が家の秋明菊 ↑我が家のフロックス ↑ニュータオル 上記のフロックスというさえない小花は、私がこの地に越してきた時にはすでに咲いて居て、以来毎年必ず咲いてくれる花である。 つまりはこの家の居住年数が私と同じなのだ。否もっと長いかもしれない。私も熊谷人になって37年目、もうすぐこの地で死んでいくのだろうと思うと、何か変わった事をしたくなった。 変わった…

続きを読む

嬉しかった事

↑我が家のゼラニューム ↑我が家のヘメロカリス Mさんに頂いたチェリー Mさんから、甘くて頗るジューシーなチェリーが大量に届いた。思わず「こんな豪華な物頂けないよお」と言ってしまった私。 今の私の経済状態では、こんな贅沢なものは高根の花だからだ。 「貰ってくれないと困るのよ」と軽く言ってくれたMさん。 正直、これを抵抗なく購入できる彼女の経済状態が私は羨ま…

続きを読む

ヤマユリの思い出

↑我が家のブーゲンビレア ↑我が家のタイタンビカス ↑我が家のヤマユリ 私の大好きな花、待ちに待った山ユリが花壇の中央でやっと咲いてくれた。今は亡き夫と共に武蔵丘陵森林公園にこの花を見に行って感銘を受け、球根を買い込んだのは忘れもしない2007年の夏だった。 今日は休業して一人で行こうと,タクシーをたのむと40分待ちだと言われたがそれでも契約した。 然し直後…

続きを読む