夏ミカンの木

我が家の夏ミカンの樹は5メートル近くもあり、それが陰になって陽が当たらず、畑や花壇がかなりの被害を受けてしまう。晴天の昨日、夫の車の主治医だったKさんご夫婦が見かねて切り始めてくれたが、これがかなりの大仕事である。↑先ずは細かい枝を落とすことから始めたが、鋭い棘に邪魔されて本体を切れる状態までに小一時間を要し、可燃物の日に出せるように小さく切って束ねるのも又一仕事だ。 ↑実った夏みかんは3…

続きを読む

牛蒡の素揚げ

昨日の昼近く、手持無沙汰なのでゴボウをスライスして素揚げした。つまみ出すと止まらなくなり、お昼が食べられなくなった。 もういい加減にやめなくてはと思っていると、居酒屋のママのHさんが来店した。残ったゴボウを「美味しいから食べてみてよ」と出すと全部平らげたHさんは「熱いお茶が欲しいなあ」と言いだした。 共に飲んだ入れたてのほうじ茶は頗る美味しく、婆二人は顔を見合わせ「もうお昼は要ら…

続きを読む

ある日の会話

↑我が家のラベンダー SさんとMさんが一緒に来店した。「二人ともカットだけだから一緒でもいいよね?」 Sさんのカットを始めると、待っていたMさんが言った。「ここの鏡は大きいからほうれい線が目立つねえ。整形しようかなあ?」 Sさんが即答した。「そんな必要ないよ。それで充分。心が綺麗なら顔なんてどうでもいいんだから」 聞いていた私はふと感じたのである。これって褒め言葉になるの…

続きを読む