気遣いが出来る人

昨日の収穫はカボチャ9個にスイカ3個だった。傷物も含めてその全てをずらりと店に並べた。来店した人が希望すれば持ち帰ってもらおうと思ったからだ。 しかしカットで来店した専業農家のMさんが「一個貰おうかなあ?」と言い出してくれたのには驚いた。私はいつもMさんから実に色々なお野菜を頂いている立場だからだ。誰も貰ってくれない場合、私が気落ちすると思ったらしい。 慌てて「味が保証できな…

続きを読む

臨時のお小遣い

↑我が家のコエビソウ 市役所から「臨時福祉給付金」なるものを支給するから申請するようにと手紙が来た。申請書は住所と振振込銀行の口座番号を書くだけのごく簡単なものである. Oさんがやってきて、自分の申請書に書き込んで欲しいと通帳を持ってきたので記入してあげた。 するとOさんはSさんに電話して「あんたも頼みなさいよ。嫌な顔しないで書いてくれるよ」と言った。 すぐにやって来たS…

続きを読む

なんだかなあ

鉢のポトスの根が張りすぎて糸状のそれを鉢底から外に向かって伸ばし始めた。可哀想なので二つに分けて新しく作った鉢をベルの部屋の出窓に飾った。 当のベルは一瞥しただけですぐに定位置に戻って行った。所詮犬にはグリーンの良さは判るまい。 しかしここで私は考えた。目下懸命に家の内外を断離中なのに、鉢と言えども増やしてどうする? こんな感じで我が家の整理は遅々として進まないのである。 …

続きを読む